価格が高騰したウイスキーを調べてみました

お酒

ジャパニーズウイスキーの主な人気銘柄です。

サントリー…山崎・響・白州
ニッカウヰスキー(アサヒグループ)…竹鶴・余市・宮城峡
イチローズモルト、本坊マルスの駒ヶ岳なども著しく相場が高騰しています。

山崎25年、希望小売価格は12万5000円 が現在は約60万円と5倍近くに高騰しています。
山崎50年、 希望小売価格 は100万円が約3,250万円で落札された事もあります。約30倍の価格です。
また、近年大人気で価格の上昇率の高いイチローズモルト の限定商品「イチローズモルト エース・オブ・スペーズ ファーストリリース」は1万8000円で売り出されましたが、現在は160万円前後の買取価格となっています。
白州25年、 希望小売価格12万5000円 が約30万円と2倍以上になっています。
その他の国産ウイスキーの年代物は大体価格が高騰しています。

皆様のご自宅にウイスキーが眠っていないか確認してみてください。
もし未開封の国産ウイスキーがあればラッキーですね。

ちなみに、私は高騰しそうなウイスキーはすべて開封済みでした。

にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました