コロナウイルス関連のチェーンメールにご注意を

時事ネタ

日本国内でも感染が広がり始めている新型コロナウイルスについて「お湯を飲むことで予防できる」としたデマ情報が2月下旬、SNSで拡散してます。
TwitterやLINEなどで「拡散希望」などのタイトルで出回っている情報は「今回のウイルスは熱に弱い」と主張しているなどの情報を添えた上で、新型コロナウイルスは摂氏57度で死滅するので、お湯やお茶を飲めば感染を予防できる」というものです。

私に来た内容は下記青字の文章です。

医療機関に勤めている方からコロナウイルスの対策情報
いただきました。
是非拡散させてください。
自己防衛が最重要です。
今回のコロナウィルスは非常に熱に弱いことがわかりました。
耐熱性に乏しく、56-57度の温度で殺傷します。
なので、より多くのお湯を飲んでください。
お湯を飲むことはすべてのウィルスのためにも効果的。
冷たいものは厳禁です。
2月末から3月末はウィルス感染が沢山発生します。

外出時も暖かいお茶などをポットで持ち歩いて飲んで下さい。
ポットを持って出かけられない時は出先で熱いお湯や白湯を調達して頻繁に飲むように。

国の対策が後手後手になってる今、個人それぞれが責任を持って行動し、これ以上広まらないよう、くれぐれも気をつけて下さい!

補足 カテキン入りのお茶と体温より熱いお風呂有効です。
カテキンは抗ウイルス作用、お風呂 は免疫力高まります。
ただしホットショックに注意です。

それと、潜伏期間は27日と思っておいてください。
民間の研究機関(医科大学)及び海外(アメリカ)からの情報です。

福岡の医療機関(医科大学)の方は「検査していないだけで、日本全国に広まってます」
「今から検査が始まるので急激に人数が増えます。」隣の人が感染していてもおかしくない状況みたいです。
大事な方にも教えてあげてください。
皆さん、気を付けて下さい。

以上の文章が来ましたが、お湯を飲むことで新型コロナウイルスが死滅し、肺炎を予防できるというのは常識的に考えてないそうです。

みなさんも情報をうのみにしないよう気を付けてください。

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました